Homage to [a] Life 2011

 

にぎわいアートフェスタ・わーくしょっぷ見本市「エンガワ」にての

[Homage to [a] Life 2011 ダンスパフォーマンス]

無事終了いたしました〜。

 

小学校での上演、いろんな所からいろんな音が聞こえていましたが、水素Co. のパフォーマンス場所+時間 だけが静寂に包まれていました。

廊下でのパフォーマンスということで、細長い廊下がさらに長〜くみえるようにダンサーを配置、ワークショップshowingとしての上演でしたが、3回公演で回を重ねるごとにどんどん動きが洗練されていき、観ていた私が感動でした。

次回は、小学校の別の場所でも(校庭とかトイレとか教室に大人数とかで)上演してみたいですね。

 

お客さん飛び入りで行われたダンスW.S. では、普段あまり身体を動かさない人もご参加いただき、 「身体の中心にある軸は、固定されているんじゃなく、常に微かに動いているんだな~、ということに気付いた」 という感想など頂きました。

 

本日ご来場いただいた皆さま、出演してくれたみなさま、本当にありがとうございました〜☆今後また様々な所に出没するかと思いますがどうぞよろしく〜〜。 水素

 

ダンサーさかもっちゃんの記録

  「一見普通なのに、でもよくみるとなんか変??…いや、すごく変かも!」はたしかに、水素Co. の特徴かも!

 

ヨギーダンサーさとみんのブログにも記録あります〜

 

Write a comment

Comments: 0