連続w.s.4回目終了!

昨日、Homage to [a] Life 2011 連続w.s. 無事終了いたしました!

体験してくださった、沢山の方、本当にありがとうございました。

 

さまざまな背景を持つ方々と、身体感覚のメソッドを通して、いろいろなおしゃべりをし、とても豊かな時間を過ごすことができました。

 

最近、世界各地で起きている民主化の動き、私がw.s.を行う理由も、大きく言うと、「ダンスの民主化」を目指してのことです。「ダンス」を、特権的な人たちの行うものではなく、全ての人にとっての表現手段であるという認識を広めること。参加者ひとりひとりの「ダンス」を見つけて、大切にする。身体の中で起こっている「ダンス」を大切に育てる。

 

今回は連続w.s.の最後にshowingを行います。

急ピッチで行われた振付け、シンプルで素敵な作品に仕上がりましたよ。

ぜひぜひ遊びにきてください↓

 

 

にぎわいアートフェスタ・わーくしょっぷ見本市「エンガワ」

[Homage to [a] Life 2011 ダンスパフォーマンス]

日時:3/6(日)

上演時間:10:30〜/12:30〜/14:00〜 の3回公演 (上演時間10分)

場所:旧桃丘小学校(中野区中野3-40-23)

観覧料:ドーネーション

*この企画には他にも、あみぐるみ作り、映像上映、カフェ、フェアトレードショップ、DJ、書道、などなど、さまざまな体験型アートが催されております。

 

次回のW.S.では、もうちょっとじっくりみんなの身体ときもちに付き合いたいなぁ、と思っています。showing終わりましたら、またw.s.はじまりますので、どうぞよろしくお願い致します。

水素

 

 

 

Write a comment

Comments: 0